研修にあたり

今年度の研修は、改訂された「障害者虐待の防止と対応の手引き」 を基本としつつ、令和3年度障害福祉サービス等報酬改定における変更点を盛り込んでプログラムが組まれています。 そのため、講義動画についても手引きの順番に沿った内容となっていますので、必ずカリキュラムどおりの順番で視聴するようにお願いします。

上記「障害者虐待の防止と手引き」厚生労働省社会・援護局障害保健福祉部障害福祉課地域生活推進室が令和2年10月に作成した手引きの精読してください。

ア 市町村障害者虐待防止センター担当職員等コース『市町村・都道府県における障害者虐待の防止と対応の手引き』

イ 障害者福祉施設設置者・管理者コース及び障害者虐待防止マネージャーコース『障害者福祉施設等における障害者虐待の防止と対応の手引き』

グループワークについて

各講義映像において、講義終了後、任意の数字が提示されます。 受講コースより「映像視聴確認書」をダウンロードし、提示された数字を記入してください。

全ての講義を視聴したら、数字を記載した映像視聴確認書を、グループワーク実施日の2日前( 土日含まない。)までに、 グループワークで使用するZOOM用のメールアドレスからinfo@kilc.orgまでメールでの添付送付をお願いします。

視聴完了を確認のうえ、折り返し、グループワークで使用するZOOMのアドレス情報をお送りします。

アンケートについて

アンケートは、グループワークも含め全てのカリキュラムの受講が終了しましたら、アンケートボタンから専用ページでの記入をしていただき、、令和4年2月7日(月)までに送信してください。

現地での確認が難しいことから、アンケートの記入と提出を持って研修の修了とさせて頂きます。

令和3年度障害者虐待防止権利擁護一般研修の視聴期間、申し込み期間をそれぞれ延長します。

詳しくは、お知らせをご覧ください。
▲ page top